2005年11月06日

ヒッキー。

音楽ネタ2個目をこんなに早く使うなんて不本意です。ええ、不本意ですとも。



というわけで題名は別に引きこもりでもなければ、まして私であるはずがない。


宇多田ヒカルさんです。俺がはまったアーティスト2組目ですね。
時期的にはジュディマリ後の高1の時、1年間ぐらいでしょうか。



ちなみに初めて買ったCDが「DEEP RIVER」でした。それが確か高1だったはず。
普通の人に比べりゃむっさ遅いでしょう。




ヒッキー(普段こう呼ぶわけじゃないけど便宜上ね)の中で一番好きなのは「Distance」ですね。
おそらく一番ヒッキーらしいのは「First Love」なんでしょうが。
らしいといってもデビュー時の印象が強すぎるからこういう表現になるんですが。

女性アーティストの中では最もかっこいい部類に入ると思います、曲が。
なんか印象に残るんですよねこの人の曲は。だから売れるわけですが。



1stアルバムは900万枚ほど売れたとか。ちなみに作詞+作曲+歌の印税が10%ぐらいらしいですよ。
だから歌しか歌わない人は実はあまり儲からないんですねもっすごヒットしない限り。


さてアルバム1枚3000円と仮定すると





3000×1/10×900万=







270000000!?






におくななせんまんえん。


サラリーマンが一生で稼ぐお金と大体同じぐらいですかね、詳しくわかりませんが。








閑話休題。


まぁデビューからアルバム出すたびにどんどん音楽性というかスタイルというか変わってるんですねこの人は。
それぞれ好きではあるんですがたまたま2ndに好みの曲が多いかなと。



ちなみにUtadaとしての「EXODUS」の曲は好き嫌いが分かれました。
「Exodus'04」「Kremlin Dusk」あたりは好きです。クレムリンはかなり好きですねかっこよくて。




ではお勧めの曲でも。めんどくさいんでまたすべて「Distance」から選びます。



・「Eternally」


また微妙なところから入ります。この曲が大好きです。
基本的に静か、あるいは寂しい曲の方が好きな俺にはすばらしい1曲。

・「Addicted To You (UP-IN-HEAVEN-MIX)」


かっこいい曲ですね。まぁヒッキーは基本的にかっこいいですが。
詩も好きです。


・「For You」


あ〜、なんつうかまぁ好きです。というか1曲ずつなにかを書くのって難しくない?
とか訊いてみちゃったり。
これからは止めます。気づくの遅いよ俺?




他のアルバムも含めりゃ「Deep River」「Can You Keep A Secret?」「First Love」「タイム・リミット」「ドラマ」etc.





まぁやはり挙げればきりが無いわけですが。




そんなこんなでまた微妙な紹介でした。というか止めようかなぁ、このコーナー。
でも始めちゃったら5組やりたいじゃん。微妙さんやわぁ。




すっきりしない終わり方でした。


明日はW稲田祭本番です。
みなさん







がんばるんば!
posted by ヤマ at 00:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
がんばるんば!

髪の毛オレンジにしちゃいなよ(てっぺんは緑)。
MCどうなることやら…。その前に、起きられるかなぁ…。
Posted by きう at 2005年11月06日 00:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9011137

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。