2010年09月14日

アリエッティとインセプション

ネタバレもあります。




京都に行っていて二ヶ月弱映画館に行けてなかったもんで行く前からこれだけは観なくてはと思っていた2本を観てきました。


(俺的に)ハズレのないジブリ(ゲド戦記もそんなにハズレてないと思ってる)と(世間的にも)ハズレのないクリストファー・ノーラン。

観て思ったことはやっぱり外さないなぁということです。



まずはアリエッティから。


ジブリ作品はどうしても観客は全盛期の宮崎駿級のものを期待してしまうと思うので、それ(もののけ姫とか?)と比べるとどうしても一つなにか足りない印象はあります。

しかし、それでもジブリが送り出す作品だけあって良くできているし、ジブリらしい作品だったと思います。

好奇心旺盛で活発な相変わらずの女主人公。
今回はか弱い男ヒロイン。
意地悪ばあちゃん。


どっかで観たことある組み合わせしか使わないのにあれだけ色々できるんだからすごいと思う。
最初は『トトロ』みたいな雰囲気なのかなと思ってたらその後は『もののけ姫』な印象を受けました。

おそらく90分くらいの尺なのに、映画の最終目的がはっきりわかるのが始まって30分くらいだったと思うのでそこまでが少しだれているのかな、という印象。
そしてそこから引き込まれても残り一時間しかないから、「あれ、もう終わりなの?」と思う人もいるんじゃないでしょうか。


庭でショウとアリエッティが話してた種の存続の話とか、お手伝いのばあちゃんがねずみ取り呼んだりビンに詰めたりなんていうのは『もののけ姫』をどうしても思い出してしまいました。宮崎さんは改めてこの辺を強調したかったんですかね。


人間の良い所と悪い所をこれほど上手に同時に描けるのはジブリくらいなもんだと思います。

前回の『ポニョ』は子供向けで今回は大人向けの雰囲気でしたけど、むしろ今回の方が子供に観てほしかったんじゃないかとなんとなく思いました。


声優がすばらしかったですね。志田未来ってのはなにをやらせてもうまいんだな。すばらしい女優さんだと思います。その他、三浦友和・大竹しのぶ・樹木希林なんかはキャラと合いすぎてて本人に見えるくらいでした。それくらいキャスティングがうまかった。藤原竜也だけ微妙、というか台詞少ない・・・。ちょっとかわいそうでした。



次に『インセプション』。今回は渡辺謙がちゃんと活躍してる!


クリストファー・ノーランは私が決めてる数少ない映画館で観なきゃいけない監督の一人なので今回も期待は大。

ちなみにもう一人は毎回劇場でガッカリさせられることを楽しみにしてるM・ナイト・シャマラン監督(『シックス・センス』『サイン』など)です。今夏、シャマラン監督の『エアベンダー』もやっていたのですが、これはもう終わっていて観に行くことができませんでした。いくらシャマランでも3Dであんな映画撮っちゃいかんだろと思ってはいますが。


邦画だとジブリと押井守くらいか。『アサルトガールズ』観なかったけど。




さて『インセプション』ですが、5点満点なら4点かな。ノーランの中では『ダークナイト』と『プレステージ』が私的に満点なのでどうしてもそこと比べると少し落ちるかな、と思います。



『インセプション』も良くできてる。ラストカットなんかはやっぱりニヤニヤさせられましたけど、なんか突っ込みどころが多いような気がするんだよなぁ。夢の世界の説明不足だからかも知れません。

第一階層が無重力になった影響で第二階層が無重力ならなぜ第三階層は無重力にならないのか
、とか。ナベケンの怪我は影響があるのに重力は一つの層までしか影響しないのかなぁ。
だいたい夢の中なんだったら車は防弾仕様にしとくとか、グレネード用意できてるんだったらロケットランチャーとか戦車とか置いとくくらいのことすれば良いのに、とか。


最初に観客を置いてけぼりにしておいてハラハラさせる感じ(夢の中のシステム説明しなくていいの?それいつやるの?っていうハラハラ)はノーランらしくて良かったですけどね。ただ『プレステージ』と違ってどうなって最初のシーンにつながるってのがすぐわかっちゃうのが残念です。「虚無に落ちる」という台詞で全部わかっちゃう。



後、なんで夢の中を迷路にしようとしてたんだっけ?アリアドネの存在理由が途中から変わっちゃって迷路云々のくだりがあんまり意味なかったような。むしろアリアドネをコブの目付役として存在させるための脚本上の都合みたいに感じてしまった。




ノーラン先生なら、今夢のどの階層にいるのかわからない状態でゴチャゴチャさせといて最終的に時間のトリックでどんでん返し、くらいやってくれると信じていたのでそういう意味で4点くらいかな、と。決して面白くないわけでなくむしろ非常に楽しい2時間半でした。







さて次はなにを観ようかなぁ。『十三人の刺客』かな。三池さんについてたわけだしさすがに劇場で観よう。スタッフは面白いと言ってたし。
posted by ヤマ at 00:35| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

イかせてもらえないナマ殺しプレイされたぁぁぁ!!

てかザ一メンって我慢しすぎたら、し お 吹 きみたいに出るんだな!!!
あんな気持ちいいの初めてだし・・・軽く失神しかけたわ!!

コレ男なら一度は体験しといたほうがいいな!!笑
http://nr2onkw.kig.snapknap.com/
Posted by 男もあんな風にイくんだな! at 2010年09月21日 03:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162567374

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。