2010年09月30日

そうだ、青森へ(以下略

こんばんは。


京都から戻ってきて一ヶ月も経ってないのですが、今度は青森に一ヶ月行ってきます。

京都と同じように映画の現場ですが、今回はインターンではなく宣伝部の手伝いとしてお仕事してきます。わずかながらお金ももらえます。




とりあえず一番の心配は寒さ宣伝部の仕事がわからんということです。
よくなにも知らんやつを雇ってくれたなぁと我ながら思うのですが、それほど現場では人が足りてないという事です。そりゃ月十何万じゃ生活できないって。

日本映画の何がいけないって現場で働いている人達にお金がいかないのが一番ダメですよね。
プライムタイムにCMうつ何千万の金があるなら、それを現場に回してくれればどれほどみんな余裕を持って映画作りができることか。残念でなりません。

「映画好きなら映画業界には行かない方が良い。嫌いになるから。本当にやりたいなら海外に行け。」

こんな偉そうなことを言ったのはうちの兄貴です、はい。




そもそも28には行く予定だったんですけどね。
26の夜に父方の祖母が亡くなりまして。来月94になるというのだからとっても長生きしたんだと思いますが。

私も半年後には24になるわけですが身内のお葬式というのは初めてだったもんでいまいち勝手がわからない・・・。

というか生きててお葬式に出たのは、中一くらいの時に小学校の同級生(あまり話はしなかった子)が心臓マヒで急死したのと、大学一年くらいの時に中学・高校の社会科の恩師がなくなったのの二回だけで、どちらも大人数が集まって告別式って感じだったので、いわゆる普通のお葬式は初めてでした。


そして思った事は意外と親戚がいるんだなぁということ。

親族だけで行ったのですがそれでも20人くらいは来たかな。

うちは父方も母方も親戚付き合いが全然なかったので勝手にいないもんだと思ってたのですが意外といたみたいです。もう高齢の方が多かったけど。

従兄弟も父方に二人しかおらず、しかも二人とも40歳超えてるという年齢差。良く聞く同年代の従兄弟と遊ぶとかうちには全く関係ない話。



まぁ人付き合いが悪いのは親譲りってことでしょうよ。






posted by ヤマ at 01:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

アリエッティとインセプション

ネタバレもあります。




京都に行っていて二ヶ月弱映画館に行けてなかったもんで行く前からこれだけは観なくてはと思っていた2本を観てきました。


(俺的に)ハズレのないジブリ(ゲド戦記もそんなにハズレてないと思ってる)と(世間的にも)ハズレのないクリストファー・ノーラン。

観て思ったことはやっぱり外さないなぁということです。



まずはアリエッティから。


ジブリ作品はどうしても観客は全盛期の宮崎駿級のものを期待してしまうと思うので、それ(もののけ姫とか?)と比べるとどうしても一つなにか足りない印象はあります。

しかし、それでもジブリが送り出す作品だけあって良くできているし、ジブリらしい作品だったと思います。

好奇心旺盛で活発な相変わらずの女主人公。
今回はか弱い男ヒロイン。
意地悪ばあちゃん。


どっかで観たことある組み合わせしか使わないのにあれだけ色々できるんだからすごいと思う。
最初は『トトロ』みたいな雰囲気なのかなと思ってたらその後は『もののけ姫』な印象を受けました。

おそらく90分くらいの尺なのに、映画の最終目的がはっきりわかるのが始まって30分くらいだったと思うのでそこまでが少しだれているのかな、という印象。
そしてそこから引き込まれても残り一時間しかないから、「あれ、もう終わりなの?」と思う人もいるんじゃないでしょうか。


庭でショウとアリエッティが話してた種の存続の話とか、お手伝いのばあちゃんがねずみ取り呼んだりビンに詰めたりなんていうのは『もののけ姫』をどうしても思い出してしまいました。宮崎さんは改めてこの辺を強調したかったんですかね。


人間の良い所と悪い所をこれほど上手に同時に描けるのはジブリくらいなもんだと思います。

前回の『ポニョ』は子供向けで今回は大人向けの雰囲気でしたけど、むしろ今回の方が子供に観てほしかったんじゃないかとなんとなく思いました。


声優がすばらしかったですね。志田未来ってのはなにをやらせてもうまいんだな。すばらしい女優さんだと思います。その他、三浦友和・大竹しのぶ・樹木希林なんかはキャラと合いすぎてて本人に見えるくらいでした。それくらいキャスティングがうまかった。藤原竜也だけ微妙、というか台詞少ない・・・。ちょっとかわいそうでした。



次に『インセプション』。今回は渡辺謙がちゃんと活躍してる!


クリストファー・ノーランは私が決めてる数少ない映画館で観なきゃいけない監督の一人なので今回も期待は大。

ちなみにもう一人は毎回劇場でガッカリさせられることを楽しみにしてるM・ナイト・シャマラン監督(『シックス・センス』『サイン』など)です。今夏、シャマラン監督の『エアベンダー』もやっていたのですが、これはもう終わっていて観に行くことができませんでした。いくらシャマランでも3Dであんな映画撮っちゃいかんだろと思ってはいますが。


邦画だとジブリと押井守くらいか。『アサルトガールズ』観なかったけど。




さて『インセプション』ですが、5点満点なら4点かな。ノーランの中では『ダークナイト』と『プレステージ』が私的に満点なのでどうしてもそこと比べると少し落ちるかな、と思います。



『インセプション』も良くできてる。ラストカットなんかはやっぱりニヤニヤさせられましたけど、なんか突っ込みどころが多いような気がするんだよなぁ。夢の世界の説明不足だからかも知れません。

第一階層が無重力になった影響で第二階層が無重力ならなぜ第三階層は無重力にならないのか
、とか。ナベケンの怪我は影響があるのに重力は一つの層までしか影響しないのかなぁ。
だいたい夢の中なんだったら車は防弾仕様にしとくとか、グレネード用意できてるんだったらロケットランチャーとか戦車とか置いとくくらいのことすれば良いのに、とか。


最初に観客を置いてけぼりにしておいてハラハラさせる感じ(夢の中のシステム説明しなくていいの?それいつやるの?っていうハラハラ)はノーランらしくて良かったですけどね。ただ『プレステージ』と違ってどうなって最初のシーンにつながるってのがすぐわかっちゃうのが残念です。「虚無に落ちる」という台詞で全部わかっちゃう。



後、なんで夢の中を迷路にしようとしてたんだっけ?アリアドネの存在理由が途中から変わっちゃって迷路云々のくだりがあんまり意味なかったような。むしろアリアドネをコブの目付役として存在させるための脚本上の都合みたいに感じてしまった。




ノーラン先生なら、今夢のどの階層にいるのかわからない状態でゴチャゴチャさせといて最終的に時間のトリックでどんでん返し、くらいやってくれると信じていたのでそういう意味で4点くらいかな、と。決して面白くないわけでなくむしろ非常に楽しい2時間半でした。







さて次はなにを観ようかなぁ。『十三人の刺客』かな。三池さんについてたわけだしさすがに劇場で観よう。スタッフは面白いと言ってたし。
posted by ヤマ at 00:35| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

ご報告

おととい(正確には昨日の朝6時頃)無事クランクアップ致しました。

昨日・今日と片付けを手伝い、明日東京へ戻ります。
青春18切符で鈍行の旅に出ようかと思います。東京まで9時間。明日、元気があれば。


とりあえず死ぬほど働いたのは間違いない。人間やればできるもんだ。
まぁ寝坊何回もしましたけどね。どうやら俺は睡眠しないで働ける時間の限界が来るとなにをしても起きなくなるらしい。

子供達はかわいかった。子供は女の子しかいらんと思ってたが男の子もかわいいもんだ。小3〜5ってもうちょっと大人だと思ってたんだけどなぁ。本当にかわいいがきんちょでした。



データ

撮影期間
7/16〜9/5(52日間)


撮休
5日


労働時間
7月:248.5時間(実働14日)
8月:448時間(実働28日)
9月:98.5時間(実働5日)

合計795時間(一日平均15.2時間)


ロケ地

観音寺城
武田城
下鴨神社(世界遺産)
青蓮院
わらびの里
蓬莱峡
湖南アルプス
朽木
高山寺(世界遺産)
菅山寺
などなど


飲んだ栄養ドリンク

リポビタンD
リポビタンD PRO
リポビタンゴールド
チオビタドリンク
エスカップ
レッドブル エナジードリンク
ロックスター エナジードリンク


撮った写真
106枚(役者が映ってるんで見たい人は直接どうぞ)



なんか色々データを載せたかった気がするんだけど思い出せない・・・。最後の5日で約100時間働いてるってどういうこと?最後は4日連続で朝日が昇ってから撮影終わりだったしね。




とりあえず疲れたー。帰ったら死ぬほど寝たい。けどそんな暇がなさそう。
とりあえず修論について調べなきゃ。そう言えば8月中にメーリスでそれぞれ概要書まわすはずだったのに誰のも出てないような・・・?

もしかしたら9月後半〜10月に別の現場に入るかも知れません。宣伝部のバイトで。まだ確定ではありませんが。



とりあえず帰ったら遊んで下さい。人恋しくなっております。知り合いに会いたい。
posted by ヤマ at 23:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。